スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日1杯、ケールの青汁

h8.jpg

健康のために毎日たくさん摂りたい野菜ですが
あなたは摂れていますか?

私の昼食は殆どがお弁当やレトルト食品など
職場で簡単に温めたりして食べることが出来るものです。

朝食や夕食では野菜をとるようにしていますが
日によってはほとんど食べれない日もあります。
そんな日に飲むのが青汁です。

今までいろいろな青汁を飲んできましたが
最近は飲みやすいものも多く出ていますね。

本日はケールの青汁をご紹介します。




にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
ランキングに参加しています。あなたの1日1回のクリックが記事更新の励みになります。



野菜の王様・ケール

私が人生で初めて青汁を飲んだのはもう30年程前になります。

あの頃は青汁というとテレビなどで罰ゲームに使われていたほど不味い物でした。

職場で鼻をつまみながら飲んだことが懐かしく思い出されますが・・

最近の青汁は苦みも変なにおいもなくおいしい飲み物になりました。

今回お試しで注文したのはファンケルさんの「本搾り青汁 ベーシック」です。

h140.jpg

本絞り青汁は野菜の王様と言われる、ケール100%で出来ていています。

ケールはビタミンC・E、β-カロテンやルテインなどの抗酸化物質が豊富に含まれています。


本搾り青汁のお試し

注文して数日で自宅に届きました。

h141.jpg

h139.jpg

箱の中には↑の写真の本搾り青汁10本入りが2袋とパンフレットが同封されています。

h142.jpg

早速飲んでみることにしました。
ステックタイプなので持ち運びにも便利ですし、袋も手で切ることが出来ます。

h138.jpg

1本で4.5g入っています。
これはケール生葉だと約40gで1食分の緑黄色野菜に相当します。

いつものお昼のお弁当にこの青汁を飲めば、バランスのいい食事ができますね。

h137.jpg

水を100㏄程入れて、良く溶かして飲んでみました。

今までほうじ茶味の青汁を飲んでいたためか・・

若干青臭さを感じました・・
でも決して飲みにくいわけではありませんよ。

牛乳や豆乳やジュースに入れると美味しくいただけますし
その時の気分でいろいろとアレンジされるとバリエーションが広がります。

また、ホットケーキミックスに混ぜて焼けば栄養満点のおやつも出来ますので
利用価値は大いにあります。


最後に

ファンケルさんの本搾り青汁はビタミンC・E、β-カロテンやルテインなどが豊富に含まれた青汁です。

野菜不足を感じたら1日1杯の青汁で栄養を補充してください。

次回は他の青汁をご紹介しますのでお楽しみに!


最後までお読みいただきありがとうございます。






にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
ランキングに参加しています。あなたの1日1回のクリックが記事更新の励みになります。

関連記事

COMMENT - 0

LEAVE A COMMENT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。