スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかゆできれいにダイエット 1食110Kcal

h101.jpg

ちょっとぽっちゃり気味の私は、今年の夏までに5キロのダイエットを目指しています。

無理をせずに自然と痩せられる方法ってないかな~と考え、ご飯をおかゆに変えるダイエットを始めました。

ご飯をおかゆにするだけですが、これでも結構効果はあるようです。

本日は私が実践しているおかゆダイエットをご紹介しますね。






にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
ランキングに参加しています。あなたの1日1回のクリックが記事更新の励みになります。



私が見つけたスーパー大麦がゆ

あるサイトで見つけたスーパー大麦がゆという商品。
1食分パウチ容器に入っていて、電子レンジで温めができるという優れもの。

1人分のおかゆを作るのは面倒だし、ましてや職場では料理は出来ないのですが
このスーパー大麦がゆは電子レンジで温めるだけで食べれるので、職場でも食べれると思って注文しました。

h123.jpg


このスーパー大麦「バーリーマックス(TM)」は、オーストラリア連邦科学産業研究機構が開発した大麦で、
一般の大麦に比べて約2倍の総食物繊維量を含むスーパーフードです。
3つの食物繊維(フルクタン、β‐グルカン、レジスタントスターチ)を含み、"腸の奥"まで届きます。

という説明が書いてあり、これはダイエットには良さそうです。


1食分110Kcal

私達が毎日食べているごはんですが、どのくらいカロリーがあるか知っていますか?

大体お茶碗1杯150gで250Kcalあります。

このスーパー大麦がゆは1袋で110Kcalで約半分です。

h121.jpg

1食100Kcal位減ってもあまり変わらないように思いますが、3食食べると300Kcal

大体成人女性で一日約2000Kca必要と言われていますが、1日のカロリーが1割以上も減る計算になります。
(1日の必要カロリーは体重や活動量によって変わります)

食物繊維も豊富

h122.jpg

温めて食器に出してみると思った以上に大麦が入っていて体に良さそうな感じです。

味の方も薄味なので、自分の好きなものをトッピングして楽しめますし、

大麦のプチプチした食感がいいアクセントになって想像以上のおいしさです。

写真はキムチをトッピングしたものです。

たまには普通のごはんも食べますが、このおかゆを食べるようになってからは

ちょっと気にしてごはんを少なめによそうようになりましたね。

また、おかずも油が多い天ぷらなどは少なめにして、野菜を多くとるようにしています。

私はごはんをおかゆに変えただけで、おかずの量などは変えてはいませんよ。

5ヶ月をかけてゆっくりダイエットしていこうと思っています。



最後に

メタボ気味の私ですが、今年の夏の健康診断までには5キロのダイエットを目指しています。

無理をしなくて体にもいいダイエットを探して、おかゆにすることにしました。

体調もいいですし、あなたもおかゆダイエットをしてみませんか。


最後までお読みいただきありがとうございます。






にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
ランキングに参加しています。あなたの1日1回のクリックが記事更新の励みになります。






関連記事

COMMENT - 0

LEAVE A COMMENT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。